歴史的には証明されていた、この「確実性の高い投資法」が、
なぜ、世の中に広まってこなかったのか?

それは、この方法が非常に複雑で、難解な方法だったからです。

一般の人にはやりたくてもできなかったこの手法を、
一部の大富豪だけが独占し、巨万の富を築いてきました。

しかし、今回、その仕組みをすべてプログラムで計算して自動化することで、
ついに誰にでも行うことが可能になりました。



この特殊な投資法では、相場が上がっても下がっても儲けることができます。
(事実、大震災直後の急落さえも、大きな利益に変えることができました)


自動ソフトを使うので、難しい理論や情報収集、分析をする必要は一切ありません。

ただソフトが指示してくれる推奨される銘柄を買うだけなので、
投資経験さえも関係なく、誰にでも最小限のリスクで堅実な資産運用をすることができます。

※※※ まずは実績を御覧ください。

※画像をクリックすると拡大します。

さや取り達人:2015実績グラフ
さや取り達人:2010実績履歴


暗黒の日本経済・・・その行く末は


もはや多くの人が気づいていることですが、
今の日本では、雇用の安定はなくなっています・・・

一生涯安定した終身雇用、定期昇給は過去のものです。

そして、さらに先日の大震災によって、100万人の人が失業すると言われています。
失業とまでいかなくても、「給料ダウン」する人はさらに膨大な数になるでしょう。

さらに、経済損失を補填するための大増税も予想されます。


収入は下がり、物価は上がり、税金も増える・・・
これが日本の待っている未来です。

「日本はこれから貧しくなる」
世界各国の経済学者は口をそろえてそう言います。



もはや、これからの日本でただ会社で働いているだけでは、
今まで通りの生活を送ることはできません。

どこかで給料以外の収入を確保するしかない。
そのことに、多くの人が気づきつつあります・・・


今以上にもっと「労働」をしたいですか?


しかしながら、誰もが今の仕事で精一杯。
それ以外に他の仕事をするほどの時間も余力もないでしょう。

だとすれば、収入を増やすための選択肢はただ1つです。

自分で働くのではなく、「お金に働いてもらう」ということです。

時間に縛られる「労働」をしないで、「資産」を構築し不労収入を得たいですか?


自分の時間を使うことなくお金を得るためには、
「労働」ではなく、「資産」から収入を得ることになります。

自分自身が働かなくても、24時間、寝ている間も食事をしている間も
お金があなたのために働き、あなたをお金持ちにしてくれる・・・


「お金を働かせて、お金を増やす」

このような不労収入を作るのです。

そして、この不労収入を可能にしてくれるのが「投資」です。

しかし、「投資」には、お金を増やす可能性があると同時に、
損をしてしまう「リスク」も存在します・・・

世界一の大富豪が語る「金持ちになるための2つのルール」


投資によって世界一の大富豪になった、“投資の神様”ウォーレン・バフェット氏は、
「お金持ちになるための2つのルール」として、このようなことを言っています。


金持ちになるためには、この2つのルールを守りなさい。

ルール1 = 絶対にお金を損しないこと
ルール2 = 絶対にルール1を忘れないこと



このように、投資で一番重要なことは、「損をしないこと」です。

投資をするのであれば、損するリスクを見極めて、それを徹底的に排除し、
確実にお金が増える方法のみを選択しなければいけません。



そして、これからお伝えする“特殊な投資法”は、
この「損しない」というルールを徹底的に追求した先にあるものだと
私は考えています。

そう、これは、損をするリスクが極めて低い投資法なのです。

だからこそ、この方法を使ってきたロスチャイルド家など、
一部の大富豪は、さらに巨万の富を築くことができたのです。

損をするリスクがほぼゼロの投資とは?


本来、株式投資は、ハイリスク・ハイリターンの性質を持っています。

通常の投資のやり方といえば、株価の上がり下がりを予測して投資をするわけですが、
その方法だと、一時的には儲かっていても、世界の変化に左右されて大損し、
それまでの儲けがすべて吹き飛んでしまったということがよくあります。

ITバブル崩壊、上海ショック、リーマンショック、原油産出国での紛争、
天変地異など、数えれば切りがありませんが、
個人投資家の多くはこのような変化が起こる度に資金を減らしています。


はっきり言って、将来の予測は誰にもわかりません。

どれだけ知識を学んだからといって、予測が当たるものではなく、
どんな熟練の投資家でも、予測と逆になってしまうことはよくあります。



どんなに頑張って予測しようとしても、この方法だと確実性はなく、
損する可能性が高すぎます。


そこで私は、まったく新しいアプローチを考えました。

もう、未来を予測するのをやめるのです。
予測しなくても利益が出る投資法をするのです。



これから私がご提案する特殊な投資法では、
株価が上がっても下がっても関係なく、利益を出すことができます。

最小限のリスクで、固く利益を積み上げるこの投資法のことを
株式さや取り(アービトラージ)といいます。


簡単に説明すると、ほぼ同じように株価が動いている2つの会社の株取引で、
1つは株価が上がると利益が出るように注文し(買い注文)、
もう1つは株価が下がると利益が出るように注文します(売り注文)。

このように、いわゆる「両建て」をすることにより、
どれだけ急激に株価が動いたとしても関係なく、
“安定して”利益が出すことができるという手法です。


株価の上下を予測するだけの片張りハイリターン投資よりも、
両建てすることによって、常に保険がかかった状態となり、
損する危険性を、限りなく回避することができます。

なぜ、損するリスクがゼロに近いのか?


例えば、パソコンを買いたいと思ってA店とB店に行き、
ある同じパソコンの価格を確認すると、A店では11万円、B店は9万円というように
2万円の価格差があったとします。

このA店とB店との、2万円の価格の差のことを「さや」と言います。

この場合、当然、安いB店のパソコンが売れ、高いA店では売れないですよね?

そうすると、必然的に、売れないA店はB店と同じ程度の価格に
下げることになるでしょう。

同じものなら、価格はいずれ同じ価格になる・・・
つまり、開いていた価格の差(さや)は、いずれ閉じて差がなくなります。


これは、統計学上でも、歴史からも、確実に証明されてきた普遍の法則です。

そして、今回のパソコンの値動きと同様のことが株取引でも起こるのです。

今以上にもっと「労働」をしたいですか?


株価チャートを比較してみると、非常によく似た動きをして、
同じように上がったり、下がったりする株がいくつかあります。

例えば・・・


この2つのチャート見てみると
2つの株価がほとんど同じように動いているのがわかりますよね?

しかし、同じように動いているといっても、
常にぴったり同じように動いているわけではありません。

よく見ると、2つの株価の価格差(さや)が大きくなったり小さくなったりを
繰り返しています。


特別な事情もないのに、価格差が出てきている場合には、
先ほどのパソコンの例のように、安い方に人気が出て、高い方は人気が出ません。

結果として、割安な方は買われて、割高な方は売られることで、
価格差(さや)が無くなっていきます。


これは、前述したように自然の摂理であり、あらがえない普遍の法則なのです。

相場の上がり、下がりに関係なく利益が出る投資法


もう少し、具体例でご説明していきます。

(あまりわからない人は、わからなくても結構ですので、さらっと読み飛ばして下さい)


通常、似たような株価の動きをするA社とB社があったとします。

ある時点でA社の株価が900円、B社の株価が600円となり、
一時的に両社の価格差(さや)が300円と、大きくなったとします。

この段階で株価が上がるか下がるかわかりませんが、
「A社を900円で空売り」し、「B社を600円で買い」を同時に行います。

(※空売りは、株価が下がった時に利益が出ます)


数日後、相場が下がり、A社が600円、B社が500円にそれぞれ値下がりました。
価格差(さや)が100円と小さくなったので、同時に両方の株を手仕舞いします。

この時、その価格差(さや)の分の200円が利益になるのです。


おわかりいただけたでしょうか?

先ほどの例では、2つの銘柄が同じように値下がりしたにも関わらず、
さや取りでは利益を出すことができたということです。



では、株価が上がっていたらどうなっていたでしょうか?

先ほどの例で、数日後、相場が上がり、
A社が1000円、B社が900円にそれぞれ値上がりしました。

この時も、価格差(さや)が100円と小さくなったので、同時に手仕舞いします。


このように、株価が上がった場合も同じで、
価格差(さや)が小さくなった分の200円が利益ということになります。

つまり、株価が上がっても、下がっても利益が出るということです。

さや取り投資(アービトラージ)では、利益に関する考え方が根本的に違います。


通常の株式取引では、株価が上がるか、下がるかを予測して、
株価が低い時に買って、高い時に売れば利益が出るというものです。

この株価を予測するやり方では、当然、予測と逆に動いた場合には
損失になるため、安定して利益を出すことが非常に困難です。

しかし、今回ご紹介した「さや取り投資」では、
売った時の株価、買った時の株価はいくらでも構いません。

また、リーマンショックや震災後のように
急激に変動する相場になっても問題ありません。



着目するのは、2つの株の価格差(さや)の動きだけです。

2つの株の価格差が大きくなった時に売買して、小さくなった時に手仕舞いする。

この繰り返しです。

だから、どんな相場でも関係なく利益が出るのです。



先ほどの例でいえば、価格差(さや)が300円と大きくなった時に売買をして、
価格差(さや)が100円と小さくなった時に手仕舞いしました。

このように、常に価格差(さや)が大きくなっているのか、小さくなっているのか
だけに着目して売買を繰り返すのです。


過去に同じような株価の動きをしてきた株ペアは、
価格差(さや)が一時的に大きくなっても、統計学上、
元の価格差に戻る確率が非常に高いです。

そして、価格差が元に戻れば、利益を得ることが出来ます。

これは、過去の歴史においても、理論上においても、証明されているのです。

極めて同じ値動きをする組み合わせが見つけられれば、利益は保証されたようなものです。


ここまでの説明をご理解頂ければ、
同じ動きをする株の組み合わせさえ見つけることができれば、
利益は保証されたようなものだということがおわかり頂けるでしょう。


なぜなら、この組み合わせさえわかれば、
あとは価格差が大きくなったときに両建てして、
価格差が小さくなったら手仕舞いするだけですから。


予測したり分析したりする必要はなく、株価の急激な上下も関係ありません。

事実として、震災後の急落時にも利益が出ました・・・


<震災直後の運用実績>

※画像をクリックすると拡大します。

さや取り達人:暴落時実績1 さや取り達人:暴落時実績1 さや取り達人:暴落時実績2 さや取り達人:暴落時実績3


ここまでの説明で、「さや取り投資法」というものが、
株価が上がっても下がっても利益を出すことができる、優れた投資法だということは
ご理解頂いたと思います。


しかし、現実問題として、仮にこの原理を知ったとしても、
自力で株の組み合わせを分析するのは、データ量が膨大で手間がかかり、
極めて困難な作業になります。

また、単純に同じ業界の組み合わせなどを探しているだけではペアに限りがあり、
これではチャンスが少なく資金効率も悪くなってしまいます。


だから、「さや取り投資法」は個人レベルでは普及することなく、
一部のプロフェッショナルしか実践不可能な投資法だったのです・・・


しかし、今回、コンピュータープログラムですべてシステム化することで、
この非常にリスクが低く、月間で負けがない「さや取り投資法」を
誰でもできるような自動化ソフトとして開発することに成功したのです!

プロしか出来なかった錬金術「さや取り投資」が半自動で誰でも可能に・・・


ついに、このさや取り投資が、半自動で誰にでもできるようになりました。

まったくの投資経験ゼロの素人でも、 この株取引自動化ソフト「さや取り達人」
を使えば、最小限のリスクでトレードをすることができます。



確かに、一攫千金狙いのハイリターン投資と比べれば、一回の利益は少ないですが、
その小さい利益を積み上げることで、安定して利益得ることができるでしょう。


具体的には、1日30分だけを使って、以下のステップを行って下さい。

<ステップ1>

ソフト(さや取り達人)を立ち上げると、銘柄のペアリストが表示されます。
その中で、「仕掛けマーク」が出ている銘柄がさや取りのチャンスですので、
その銘柄を選び、売買を行います。

(仕掛けマークは、1日のうち3~30ペアが出ます。どの銘柄を売買するかは、
ご自身の資金に応じてお選び下さい。)




さや取り達人:売買シグナル-ペアリスト さや取り達人:売買サイン-ペアグラフ





<ステップ2>

価格差(さや)が小さくなると、
「損切りマーク」、または「利食いマーク」が表示されるので、
ステップ1で売買した株を手仕舞いします。

グラフには、仕掛けライン(仕掛け時のさや)が表示され、
手仕舞いのライン(手仕舞いさや)が表示されます。




さや取り達人:売買シグナル-ペアリスト

※上下に伸びている(黄色いバー)のがさやの開きです。
※黄色いバーが利食いラインにタッチした時点で手仕舞い(利食い)です。



つまり、売買のタイミングから、損切りも含めた手仕舞いのタイミングまで、
すべてソフトが自動で指示してくれるということです。

1日30分の時間さえあれば、特別な知識やデータ分析など一切不要で、
ただ指示通りに売買を繰り返すだけ・・・


それだけで、過去の歴史上、一部の限られた人だけが実行し、
巨万の富を築き上げてきた、さや取り投資法を
あなたも使うことができるのです。

必要なのは1日30分だけ・・・「労働」から解放されたもう1つの収入源


毎日パソコンに張り付いて、ずっと相場をチェックし続ける必要はなく、
1日30分、その日のさやをチェックするだけでOKです。



単純に、指示された通りの株を売買するだけですから、
まったく未経験の初心者でも関係なく、同じように利益が出すことができます。

そして、何よりもローリスクで、大損することがまずあり得ません。



「今月は100万円儲かったけど、その次の月に150万損をした」
ということは、デイトレーダーではよくある話です。

「一時は300万円くらい利益が出たけど、その後、500万くらい損して
結局、貯金を全部失ってしまった・・・」

なんて話もよく聞きます。


しかし、さや取り投資(アービトラージ)は、
そのようなギャンブル性の高いハイリスクな投資ではなく、
損するリスクを徹底的に排除した、堅実で安全な投資法です。



自分の予測に反して損失が膨らみ、
株価を見るたびに胃がキリキリするような精神的な不安、
「回復してくれ」という祈りもむなしく日に日にお金を失っていく恐怖とは一切無縁です。

心を落ち着かせて、楽して自動的に収入を増やすことができます。

100%毎回勝てるわけではありません


ただし、正直にお話ししておきますが、100%勝てるわけではありません。

先ほどお話しした理論の通り、似たような動きをする株の価格差は、
小さくなるように動く傾向が強いわけですが、
中には、そこまで小さくならない場合もあります。

そして、逆に、価格差(さや)が大きくなってしまった場合は 損をします。


つまり、勝率100%の投資ではなく、勝率は60%~70%です。

しかし、月間を通じては損を出したことは、過去ほとんどなく、
毎月プラスの利益を出し続けてきました。


月利 5~10%、年間利回り 約100%。
1年間で、2倍に増やすことができます。





では、実際にお使いになった方々の感想をご覧下さい。

こちらをお読み頂ければ、この「さや取り達人」がどんなソフトなのか、
イメージして頂けるのではないでしょうか?

お客さんの声


さや取り達人:お客様の声1 冨永 様 (ボイストレーナー)

20歳の時から、株式投資をはじめさんざんな目にあい5年前には株を処分して投資信託へ。またまた痛い目にあって、もうこりごり。
しかし、お金は増えないと悩んでいるところに出会ったのが、さや取り。
日経平均が上がっても下がっても胃が痛くなることもなく、楽しみながら、仲間と情報交換しながらやっています。ゲーム感覚で、お小遣いが稼げるのは嬉しいですよ。


さや取り達人:お客様の声2 M様 (自営業)

株もパソコンの知識も、ほとんど無いに等しいので最初は不安でしたが、結論から言いますとそんな人でも可能だということです。
株、パソコンを勉強しなくても決められた通りにやればこんな自分でも出来ました。
さや取り達人が抽出してくれるものの中から自分で選べば良いだけで、仕掛け時・手仕舞時を教えてくれるのでできますね。あと、リアルタイムで株価のデータが送られて来ているので凄く安心です。
他の物も探しましたが、その機能があるのは他社にはなかったですね。それも決める一つの要因でした。
ただ、当然ですが少しでも結果を良くしようと思うのならば多少の勉強というか、機能を熟知(色々なデータの意味)するということに私の場合は若干時間がかかりました。
まぁ~そんなのは、普通の株の取引しようと思うことに比べたらなんとも無いことなのですが・・
今では、仕事が終わって見るのが楽しみです。初めは本当に結果が出るか心配だったのですが少しずつですが、出ることに感謝です。銀行に預けるよりよっぽど良かったです。


さや取り達人:お客様の声3 C子 様 (会社役員)

友達に誘われて、「さや取り」を始めました。過去に、株で何度もニガイ思いをしているので恐る恐るのスタートでした。
始めて、9ヶ月。ボチボチ利益が出ています。株をやっていた時は、売り買いを見誤ってばかりだから、マイナスの額といったら・・・。
今、口に出すのもおぞましくて。株は、いわゆる片張りなので1つの銘柄の価格の上下によって大きな損が出たりします。
「さや取り」を始めてからは、まず気が楽~~!コレって、すごくありがたいです!だって、コンピュータのデータまかせなのでしょっちゅう、株価ボードに張り付いてなくてもいいし気になった時は、外でスマートフォンやパソコンで売り買いができるので、すごく便利です。
まず、尻込みしないでやってみることですね。私の場合、大きな利益は出てないけど顔がニヤリとするぐらいのプラスは出しています。欲張らないのがいちばんだと、これまでのヤケドの経験から学びました。


さや取り達人:お客様の声4 服部 様 (会社員)

さや取りを始める前は、片張り(安く買って、高く売る)で株取引をしていましたが、思うような結果が出ませんでした。そんな中、知人の紹介で「さや取り」と出会いました。
何回かセミナーに参加し、自分に向いているのではと思い現在は、実際にさや取りソフトを使って、取引をしています(8ヶ月程)
結論:損切りをすることもありますが、トータルで利益出ています!!
現在は定期預金をしても利息は、わずか0.03%/年。さや取りなら年利○○%も夢ではありません。

私が65歳になった時、年金は支給されない?でしょうし、支給されても今より減額?支給年齢の引き上げ?は必至だと思っています。
そんな不安を払拭するためにさや取りを始めた理由の1つです。
今後もさや取りソフト使って、しっかり利益を出していくぞー!
"複利"は20世紀最大の発見なり(byアインシュタイン)





さや取り達人 (株取引自動化ソフト)



■■ さや取り達人10の機能 ■■

・約120万通りの中から、自動で銘柄のペアを選んでくれます
・いつ注文して、いつ手仕舞いすればいいのかを教えてくれます
・売買する前に、予想利益も算出してくれます
・さやチャートが表示されるので、変化を常に監視できます
・シミュレーション機能があるので、お金を使わないで練習できます
・取引履歴を保存できるので、資金の増減が一目でわかります
・データは自動保存なので、面倒な過去データ保存や管理が必要ありません
・中級以上なら銘柄ペアを条件を付けて絞り込み、編集も可能です
・分足の損益グラフを表示します
・さや長期移動平均線、さやボリンジャーバンドが表示可能で、テクニカル分析もできます


<動作環境>


■OS
OS:Windows 2000/XP/Vista/7/8/10(日本語版)
32ビット版・64ビット版の両方に対応しています
画面解像度1024×768ドット以上
色32ビットフルカラー
インターネットへの接続が必要です
■必要なライセンス
○ユーザー番号
1ユーザーに対して1アカウントが発行されます
○シリアル番号
1マシン(OS)に対して1つ必要です
○データアカウント
株価のリアルタイムデータ

■ネットワーク
インターネット接続



メールの徹底的なサポート

わからないことがあれば、どんなことでも、電話やメールにてご相談下さい。
※サポートはお支払いいただいた期間いたします。
※また、何回でも回数に制限はございません。
※連絡先はメールにてご案内しております。

パソコンの設定、口座開設の方法など、
知識ゼロの人でもできるように、本当に基本的なところから
サポートしますので、どうぞご安心下さい。

参加者限定「無料さや取り投資セミナー」


さらに、対面でもサポートします。

さや取りソフトの使い方を無料で教えますので、直接のサポートが必要な方は
ぜひご参加下さい。

参加権利は1000名のみ

株取引自動化ソフト「さや取り達人」を利用できるのは、
サーバースペックの関係上、1000名様限定となります。

そして、さらに2つの条件があります・・・

2つの条件を満たせる人しか参加できません


このソフトをうまく使っていくために、参加する条件が2つあります。

1.運用できる投資資金が50万以下の人は参加できません。

運用の最低ラインは50万なので、その資金がある人だけご参加ください。
(理想的には200万以上で行うのがおすすめです)


2.一発ドカンと儲けたい博打家の人はご遠慮下さい。

「さや取り投資」はリスクが低いですが、利益率も低いです。
ですので、そのような人にとって、さや取り投資は期待を裏切るだけです。

安全にコツコツとお金を増やしていく方法ですので、
長く安定した収入が欲しい人に適しています。



以上のような方にとってはご参加できませんので、ご了承下さい。

私は損をするのが絶対に嫌です


実は、私はこの投資ソフトを「自分の年金の代わり」として開発しました。

私が退職した時、年金支給はどの程度になるのかわかりませんが、
減少していくことは確かなことでしょう。

そうであれば、豊かな生活環境を維持するに、何か他の方法で
補填するしかありません。

銀行に預けていても低金利で増えることはありません・・・

そこで、損をするリスクがほぼゼロに近い投資法を探し、
たどり着いたのが「さや取り」でした。


この手法ならば、一攫千金とはいかないまでも、
銀行金利よりは何十倍もの利率にすることが可能だと思います。

必ず儲かるというソフトは夢だとしても、コツコツと利益を積み重ねることができれば、
長期的に安定した収益を得ることができると思うのです。

これは、開発者の私自身が、自分の将来のために作ったソフトです。

もし、あなたも私と同じように
「損するリスクを負うことなく、堅実にお金を増やしていきたい」
と思われるのなら、ぜひこのソフトを使って、ともに資産を増やしてきましょう!

労働からではなく、資産から勝手に現金が入ってくる収入源を生み出しましょう!


パソコン1台と、このソフトさえあれば、安定した運用が可能になります。

私のように、年金の代わりにするものよいでしょう。
貯蓄をして将来に備えるのも良いでしょう。

それ以外にも、教育費にあてたり、夢だった海外旅行に行って
各国のグルメを堪能するものたまには良いのではないでしょうか。

使い道はあなたの自由です。


ここまでお読み頂ければ、「さや取り投資」がどれだけ理論的に
証明された投資法なのかはご理解頂いていると思います。

それでは、この「さや取り投資」を自動で行うことができる
株取引自動化ソフト、「さや取り達人」の代金をお伝えしましょう。



まず、この「さや取り達人」のソフト自体(1年契約237,600円)でご提供します!
(ソフトはダウンロードにてお渡しします)

さらに、実際のさや取りを実践するために必要な
銘柄ペアのデータ(作成に4時間以上掛かります)も毎月無料でご提供します!


つまり・・・


・株取引自動化ソフト「さや取り達人」 = 237,600円
 →負担の少ない毎月払い!


・さや取りに使う銘柄ペアのデータ = 作成に4時間以上必要
 →無料!にて作成済みデータを毎月配布いたします。


ということで、今なら初期費用は完全無料!
月額利用料(19,800円)のみでご利用頂くことができます。
※初月無料期間はございません、毎月19800円自動継続課金となります。

なお、ある程度、最初から長期的な利用をして頂きたいため、
初回は必ず、3ヶ月以上ご使用ください。
(その後の継続・退会は自由です)


さや取り投資では、月の利回りが5~10%。
つまり、100万円の資金なら5~10万の利益となります。


安定した利益が毎月コツコツと積み立てられていきます。
利用料を差し引いたとしても、着実な利益が残っていくでしょう。

クレジットカードの支払日には、そのまま利益分でお支払いできるのではないでしょうか?


ここから始まる、新しい未来・・・


それでは、以下の申込ボタンより、お申し込み下さい。



お申し込みが完了しましたら、
3日以内に「さや取り達人-登録完了のお知らせ」
という件名の確認メールが届きます。


そのメールのにて、ソフトのダウンロードURL、ID、パスワードをお知らせしますので、
IDとパスワードを入力してソフトをダウンロードして下さい。

すでに株取引用の証券会社の口座をお持ちの方すぐに実践することができますが、
口座をお持ちでない場合は、まずは口座を開設して下さい。
(どこの会社の口座でも結構ですが、ご不明な場合はお問合わせ下さい)

続いて、こちらから無料でご提供している銘柄ペアのデータを
さや取り達人にインストールしますと、売買サインが出るようになります。

「仕掛けマーク」が出ている銘柄を売買し、
「損切りマーク」、または「利食いマーク」が表示されれば手仕舞いします。

あなたは、この単純な作業を1日30分行うだけでOKです。



勝率は6割~7割ほどですので、毎回100%儲かるわけではありませんが、
この勝率で継続すれば、月間トータルで損を出すことはまずないでしょう。


ただ指示通りにやるだけですので、頭を使うことは何もありません。

何の知識も要りませんし、万が一、ご不明な点があれば、
どんなことでも電話やメールでサポートいたします。


1ヶ月後、あなたは5~10%の儲けを手に入れていることでしょう。



そして、1年後には資金が2倍に・・・
2年後には4倍、3年後には8倍、4年後には16倍になっています。

つまり、最初の100万円が、3年後には800万です。
4年後には100万円が、1600万円です。



これを机上の空論ではなく、「最小限のリスク」で現実のものにできるのが、
この株取引自動化ソフト「さや取り達人」の魅力です。


あなたの未来が、このソフトによって切り開いていくことを願っています。


【期間限定】 特典配布キャンペーンの内容


  • 利益が爆発!もっとも優秀なお宝ペア30種類


    さや取りは、ペア選びが重要です。
    さや取り達人ではこのさや選びを自動でできますが、その中でも「もっとも優秀なお宝ペア」を30種類ご紹介します。
    これを知っているのと知らないのとでは、利益率が大きく変わってくるでしょう。

  • リアルな取引実績 、取引内容を公開!


    さや取り伝道師こと、池田の1年間の取引実績すべてを公開します。
    実際にソフトを使い始めると、他の人はどう使っているのか?
    うまく利益を上げている人は、どんなときにどんなペアを仕掛け、どんなタイミングで手仕舞いしているのか? というのが気になることでしょう。
    このリアルな取引実績も、きっとあなたのお役に立てるはずです。

  • 毎月の勉強会だけでなく、特別オンラインセミナーを開催


    さや取り達人の利用者の方々には「オンラインセミナー」を毎月定期的に開催しているのですが、このキャンペーン期間中にお申込み頂いた方には、それ以外に別途特別セミナーを開催します。
    オンラインセミナーですので、遠方の方でも自宅にいながら参加することができます。

  • さや取り伝道師直伝!実践レポート(特別アドバイス)


    このキャンペーン期間中にお申し込み頂いた方には、さや取り伝道師の池田からの特別アドバイスとして、「実践レポート」をプレゼントします。(PDFでの
    お渡しとなります)
    こちらをご覧になってから実際の取引をするようにすれば、さらにリスクなく安定した利益を上げることができるでしょう。


    以上の特典は、1月13日(金)までにお申し込み頂いた方限定でのお渡しとなります。 ぜひこの機会にお申し込み頂き、この4大特典をご活用下さい!





さや取り達人:月額課金
入会日を起算として1ヶ月毎に課金されます。
入会時無料期間はございません。
購入者自身でinfotopより退会処理を行っていただく必要がございます。
本サービスご利用のお客様の投資行動によって現実に生じた損害や全ての取引結果の責任は
すべてお客様自身に帰属し、株式会社シェバリー、並びに合同会社トラストインフォメーションは一切の責任を負わず、
いかなる保証も行わないものとします。また、著者と同じような利益を保証するものではありません
取引には証券会社により手数料がかかります。※実績は手数料を考慮していません。


シェバリー株式会社 池田純 シェバリー株式会社 池田純




追伸1

さや取り投資(アービトラージ)は、過去にロスチャイルド家や山種氏が
巨万の富を築き上げてきた、「歴史的にも証明された」手法です。

同じ動きを続けるものは価格差がいずれなくなるという
自然の摂理に則った、これ以上にないほど堅実な投資法です。


今までは、一部の人間にしかできなかったこの錬金術を、
知識ゼロで、自動で行えるソフトとして開発しました。



収入源をもう1つ作ることは、簡単です。

さや取り達人を活用し、毎日30分、指示された通りに
株を売買するだけでいいのです。


「収入を増やすために1日30分実行できる」
という方だけがご参加下さい。

1年後には2倍に、2年後には4倍に、3年後には8倍となり、
億万長者への世界も見えてくるかもしれません。

追伸2

さや取り達人を手に入れることによって、
あなたにとってのリスクはどこにあるのでしょうか?

このさや取り投資法は、損をして資金を減らすリスクが極めて低い方法です。
それは、ここまでの説明をお読みになれば、十分にご理解いただけるでしょう


実績としても、未だかつて月間で損を出したことは一度もありません。
毎月必ず、プラスの利益を生み出し続けてきました。



あなたでもできるかどうか、不安なのでしょうか?

このソフトは、特別な初期設定など一切不要です。
FXの自動売買ソフトなどでよくある小難しい設定は必要ありません。

取引口座さえ開設できれば、すぐに利用できます。


あとはすべて、ソフトが指示してくれますので、
どんな人でも半自動で利益を出すことが可能です。


ソフトを利用するための料金が気になるのでしょうか?

月間利回りは5~10%ですので、
100万の運用で、毎月5~10万利益が出る計算です。

クレジットカードあれば、支払いは後日になりますので、
運用した結果の儲かった利益から利用料を支払うことができます。

(それでも支払いが厳しい場合は、お支払いに使ったクレジットカードの
会社に連絡して、「リボ払い」に変更してもらえる場合があります)


また、もしも実際にお金を入れて運用するのが不安だという場合は、
ソフトにはシミュレーション機能もありますので、最初はそれを活用して、
本当に利益が出るのか確認してみて下さい。


あなたは、このチャンスをつかみ、自分と自分の大切な人の
未来を守る「力」を手に入れますか?それとも・・・


歴史で証明された、安定した投資法を自動で行うための
お申し込みはこちらです。


さや取り達人:月額課金
入会日を起算として1ヶ月毎に課金されます。
入会時無料期間はございません。
購入者自身でinfotopより退会処理を行っていただく必要がございます。


<よくある質問>

Q. 1日30分というのは、何時頃の30分間ですか?

→ 1日24時間の中での、いつでも結構です。例えば、寝る前の30分でも構いません。

Q. おすすめの時間帯はありますか?頻繁にチェックした方がいいでしょうか?

→ どんな時間帯でも変わらず、1日1回で十分です。

Q. 発注から手仕舞い(決済)まではどれくらいの期間ですか?

→ だいたい2週間前後。長くても1ヶ月程度になります。
つまり、いったん発注したペア銘柄に関しては、手仕舞いのシグナルが出るまでは毎日数分のチェック作業だけになります。資金額が大きい場合は2ペア目、3ペア目・・・を探すことになりますが、資金額が小さい場合は1~2ペアを何週間も保持するだけなので実際は1日30分もかかりません。

Q.このご時世、日本株の売買なんて魅力がないのではないでしょうか?

→ 確かに、通常の日本株の売買であれば魅力はないかもしれませんが、さや取りは、株が上昇しても下降しても(急騰しても急落しても)関係なく利益にすることができます。通常の日本株の売買とはまったく異なりますので、詳しくはさや取りに関する説明部分をよくお読み下さい。

Q. まったくの初心者なのですが、大丈夫でしょうか?

→ パソコンの設定から口座開設まで、どんな初歩的な内容でも電話やメールでサポートいたします。十分に理解してからスタートすれば安心でしょう。

実際、使ってみるとどうなのか?
最後に投資歴35年のM様の感想をご覧下さい。


(浦安市在住 M様)

私は今56歳ですが、学生時代から相場をやっているので、相場歴は35年になります。
最初は小豆の先物からこの世界に入り、商品先物、225先物、現物株、信用取引、債券、FXと、ほとんどあらゆる相場に手を出してきました。手法も「片張り」はもちろん「現物のさや取り」「両外しさや取り」「さやすべり取り」「デイトレード」「システムトレード」「裁量トレード」など、たいていのものは実際に売買しました。その間、全資金を失って退場を余儀なくされたことも複数回あります。
相場以外に生活費を稼ぐ仕事があったので、これまでなんとかやってこれましたが、実際に相場で継続的・安定的に利益をあげられるようになったのは、ここ数年のことです。現在は、資金5000万円で、相場だけで生計を立てています。

私が、相場で利益をあげられるようになったのは「株式のさや取り」を始めてからです。これ以外の手法はすべて、最終的には破綻しました。「株式のさや取り」という手法自体は昔から知っていたのですが、「組み合わせ」を見つける作業の煩雑さから、長い間敬遠していました。

ところが、数年前に「株式のさや取りのペアを見つけるソフト」がネット上で紹介されているのに気がつき、それを使って、初めて手がけてみました。
結果は驚くべきもので、着実に利益が積み上がっていきます。ほんの数回の売買で、はっきり、この手法の有利さを悟りました。勝率の高さ、心理的な不安の少なさ、利益の出しやすさ、売買に必要な時間、どれをとっても、これまでの相場経験に照らして、まちがいなく最高の手法です。

このソフトで1年くらい売買して、満足していました。そこへ、「さや取り達人」を紹介されたのです。教えてくれたのはトラストインフォメーション社長の橋直彦氏です。この新しいソフトには驚きました。それまで使っていたソフトには無い機能がたくさんついているのです。
特に有難かったのは「自分で様々な条件を設定して、ペアを検索できる機能」です。それまで使っていたソフトにも、似た機能はあったのですが、「さや取り達人」の機能とは比べものになりません。なにせ、日経225全銘柄の全組み合わせを数時間かけて、全自動でスクリーニングしてくれるのです。

私は、これで、ほとんど毎日、新規に仕掛けられるペアーを見つけられるようになりました。つまり、建玉を仕切ったら(ほとんどが利食いです)その日のうちに新規仕掛けができるということです。実際、私は、資金が寝ていることはほとんどありません。仕切ったら、その日のうちに仕掛けることの繰り返しです。


通常は「休むも相場」と言われて、常に建玉を持っているのは下手な証拠とされています。しかし「株式のさや取り」の場合は必ずしもそうではありません。むしろ、常に建玉があり、毎日のように玉が動いている人が名人上手なのだと思います。私が、これをできるようになったのは「さや取り達人」のおかげです。

それから、もう一つ素晴らしいのは「仕掛けと仕切り(利食いor損切り)を自動的に指示してくれる機能」です。現在、私は裁量で判断していますが、まったくフィーリングと勘だけで判断するのではなく、「自分の裁量」と「ソフトの指示」を比べて判断することにより、確度と安心感の両面で、良い結果を得ています。

今回の大震災では寿命の儚さを痛感しました。自分では長生きするつもりでいても、どうなるかは誰にもわかりません。近々、家内にさや取りを教えて、私に万が一のことがあっても、家内と子供が心配なく暮らしていけるようにしようと考えています。家内には、さや取りの考え方を教えたら、半年くらいは「さや取り達人」の自動指示通りに売買させるつもりです。それで、間違いなく利益になりますし、自然に「プロ」になっていると思います。

「さや取り達人」には、これ以外にも多くの素晴らしい機能があって、私自身まだ全部使いこなしていません。それでも、十分に満足のいく成績をあげられているところに、この手法およびこのソフトの実力がよく現れていると思います。これからも、ずっと「さや取り達人」を使って、楽しい人生を送っていきたいと考えています。シェバリーの池田社長には本当に感謝しています。



さや取り達人:月額課金
入会日を起算として1ヶ月毎に課金されます。
入会時無料期間はございません。
購入者自身でinfotopより退会処理を行っていただく必要がございます。

© - Trust Information LLC All rights reserved.

お問い合わせ   特定商取引法に基づく表示